ヨガ

ヨガってどんなものだと思いますか?


身体をグネグネして難しい動きをする。
ストレッチのようなもの。ちょっとストレッチよりは難しいような。
インナーマッスルを鍛える。
体幹を鍛える。
ずっと座って悟りを開くのを目指す。


って思っていた人は間違いです。

いえ、完全な間違いではないのですが。

☆まず、身体をグネグネして難しい動きはしません。日常でしている動きの延長上の動きをします。
そして、あ、こんな動きもできるんだ。と、自分の身体を観察します。
時には、あ、こんな動きは痛いんだ。と、感じる事もあります。
そんな時は、無理しないで、慌てず、痛みのない動きに戻ります。

そう、ヨガの基本は無理をしない事です。

慣れてきたら、日常の生活ではしない動きをする事もあります。
でも、それはグネグネと難しい動きをするためではありません。
普段しないけど、あ、こんな動きが出来るんだ。出来はしないけど、途中まででも行うと、あれ?なんだか良い感じ。なんて嬉しくなってくることもあります。
でも、やっぱり無理は禁物。
集中して、観察しながら行っていきます。
色々な動きをしていく間に、徐々に徐々にゆっくり変化があらわれてきます。
気がつくと肩凝りがましになっていたり。
腰の痛みが緩やかになっていたり。
風邪をひきにくくなっていたり。
身体が引き締まっていたり。

☆ヨガとストレッチの違い
ストレッチは名前の通り、身体をのばす。筋肉を伸ばしてほぐしていきます。
ヨガは伸ばすだけではなく、曲げたり、捻ったり、縮めたり色々な動きをします。
その中の伸ばす動きとストレッチも同じものではないんです。
ストレッチは伸ばそうとする。
ヨガでは、伸びているのを感じる。伸びないのを受け止める。
そう、伸ばす事、ほぐす事すら無理しないのがヨガなんです。
行っている間に徐々にほぐれていけばいいなあ。ってそんな感じです。


☆インナーマッスルを鍛える。
     体幹を鍛える。
ヨガでは、インナーマッスル、アウターマッスル、筋肉を鍛える事もします。
でも、ストレッチと同じでで、鍛えるために行うというより、色々している間に鍛えられてきた。
鍛えられない事もある。中々うまくいかないなあ。
まあ、それも仕方ないか。
と、思ってたら、あれ?なんか力がうまくはいるようになってきたような。
ってそんな感じです。

☆じっと座って悟りを開くのを目指す。
これを、瞑想と言います。
ヨガでは瞑想もします。
瞑想というと悟りを開くために行います。
そこまでいかなくても、無になるため。心を落ち着かせるために行います。
じっと座ってるだけで、そんなにうまくいくわけがありません。
足は痺れるし、雑念はわくし。
それでいいじゃないですか。
たまにはじっと座って、呼吸に心を傾けましょう。
それで心落ち着けばよし。
落ちつかなければ、それもよし。
うまくいけば   です。


色々ヨガについて書きましたが、
私はこんな感じで
ゆったりと、のんびり。
真面目に一生懸命ヨガを楽しんでいます。


文章では中々うまく伝えられないので、とにかく行ってみましょう。


ヨガマットは不要です。(こちらで用意しています)



完全予約制ですので、お電話、メールにてお問い合わせください。


住所 大阪市東淀川区柴島(くにじま)
    阪急柴島駅から徒歩1分
    (柴島駅は阪急の天神橋筋六丁目駅と淡路駅の間の駅です)


Tel  08014448584
メール relax@bodyinhheart.com





コメント

人気の投稿