諦める事〜ヨガはいくつになってもできるんです。

ヨガはいくつになってもできる!!

最近、痛感しています!

「先生、最近夜寝る事が出来ないのが楽しくて」
「だって、起きたらヨガいっぱいできますもん」
「夜中、目覚めて、ヨガしたら、
 あんまり寝れなくても次の日、辛くないんです」

なんて、頼もしい事を言ってくださるんでしょう。
この方は、88才。ヨガ歴5年です。

ヨガを始めてからドンドンどんどん元気になって、ヨガ始める前は、押し車なしでは歩けなかったのに
最近では、ヨガマット4本担いで歩ける日もあるんです。


この方だけではなく、皆さんヨガを楽しんで、いつも笑顔いっぱいで
私が反対に元気いただいています。

とは言っても油断大敵で。
やはり若い時のように動けない時もあります。
そんな時は上手に諦めて
どこまで無理しないでできるかなあー
ってゆっくりゆったり行えばいいんです。

諦めも肝心です。

私の母86才。
毎日、色んなところが痛いってなげいています。
なんで痛いんやろー
前はこんなんじゃなかったのになあ。

ヨガも中々してくれない。

そんな時
私は
もう仕方ないって諦めればいいのに。
って
ヨガもっとしたらいいのに。
痛い痛い言わなかったらいいのに。
母より年上の人達はちゃんとしてるのに。
若い時はこんな母じゃなかったのに。

あれ?
なんだかおかしい。

諦め悪いのは私の方?
若い時の母と比べて
他の人と比べて

母には母のやり方がある!!
ああ、諦めるのって難しいね。
お母ちゃん♡
(写真は母のデイサービスで作りました)



コメント

人気の投稿